第3回 北海道いじめ・暴力・虐待問題研究会 抄録

※ここでは、平成13年11月3日に開催された「第3回いじめ・暴力・虐待問題研究会」の抄録を掲載しております。
 
  北海道いじめ・暴力・虐待問題研究会のぺージへ
 
 
 メニュー:  
  1. 「いじめによる心的外傷 ―その症状と予防―」  太田 耕平(札幌太田病院院長)
  2. 「いじめのSOS発見」  内海 由雄(北海道いじめ・暴力・虐待問題研究会会長)
  3. 「いじめられ心的外傷から、ひきこもり呈した10代女性への内観療法」   根本忠典(以下敬称略)
  4. 「いじめとてんかん(小発作)が背景にみつかった摂食障害症例」    宮本 舞
  5. 「虐待され家庭内暴力を呈し、精神分裂病を併発した症例」  佐藤剛介
  6. 「いじめが背景の不適応」  篠田崇次
  7. 「いじめを背景にした摂食障害の一例」  下田妙子
  8. 「M君のいじめ体験と内観」  斎藤 述史
  9. 「心的外傷の背景をもつ精神分裂病患者の退院後の経過」    鈴木 佑
  10. 「姉妹間のいじめとチック・不登校の家庭」  阿部一九夫
  11. 「兄弟内のいじめと不登校」   嶋村正子
  12. 「家庭のきずなを見つめ直す ―親子内観を通して―」   川名美保
  13. 「家族と離れて ―自信の回復への過程―」   馬場 潤
  14. 「思春期・青年期症例 ―一年間の報告―」   工藤千枝
  15. 「家族愛に気付き自殺企図から立ち直った一例 ―背景にあったいじめられ体験―」  菊村真紀
  16. 「そう状態を呈した一例 ―自己を振り返る―」   金谷沙奈美
  17. 「妹へのいじめがあった中学生に対する同時家族内観の効果とアプローチ」  谷藤伸恵
  18. 「家庭内暴力を呈した症例への内観的関わり」   佐藤昌史
  19. 「抑うつ状態に陥った思春期不適応への看護者としての役割」  小田島早苗
  20. 「思春期症患者と関わって家族援助の重要性を学ぶ」   本田りえ
  21. 「兄弟間のいじめと不登校」   上島有美子