・札幌太田病院開院65周年 ・セージュ山の手18周年 ・セージュ新ことに11周年
医療イリョウ法人ホウジン耕仁会コウジンカイ 新入シンニュウ職員ショクイン研究ケンキュウ発表ハッピョウカイ 2008
日時ニチジ 平成ヘイセイ20ネン11ガツ12ニチスイ) 13:30〜16:00
場所バショ 札幌サッポロ太田オオタ病院ビョウイン 2カイ職員ショクインコウドウ
<<< プログラム >>>
13:30 開会カイカイ挨拶アイサツ    
    太田オオタ 耕平コウヘイ (医療イリョウ法人ホウジン耕仁会コウジンカイ 理事長リジチョウ 札幌サッポロ太田オオタ病院ビョウイン 名誉メイヨ院長インチョウ  
13:35 新入シンニュウ職員ショクイン 研究ケンキュウ発表ハッピョウ@ (12メイ×3フン=36フン    
  1 フットケアで大切な足を守ろう 〜介護予防教室での講演を通し学んだこと〜 滝本 晶子 看護師カンゴシ 訪問看護ステーション新ことに
  2 介護予防教室での「災害に備えて」の発表を通して 〜ステーション内の緊急時対策法を検討〜   古村 啓子 看護師カンゴシ 訪問看護ステーション新ことに
  3 ケアマネージャーのステップアップを目指して 〜仕事のおもしろさを見つける〜   澁谷 佐江子 (介護支援専門員) 新ことに居宅介護支援事業所
  4 介護支援専門員として質の向上を目指して   酒井 則子 (介護支援専門員) 指定居宅介護支援事業所セージュ新ことに
  5 入職して一年が経って   石原 徹也 (介護福祉士フクシシ 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ新ことに
  6 レクリエーションを通して見えた表情の豊かさ   須貝 加津子 (介護職員ショクイン 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ新ことに
  7 レクリエーション活動を通じて   遠山 ひとみ (介護職員ショクイン 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ新ことに
  8 外気浴を行なってみて   金澤 幸一 (介護福祉士フクシシ 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ新ことに
  9 本人らしい在宅生活を目指して   木村 洋美 社会シャカイ福祉フクシ 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ新ことに
  10 入浴介護における安全性 〜事故につながらないように〜   藤田 泰子 看護師カンゴシ 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ新ことに
  11 施設におけるアクティビティ   小野寺 愛 (介護福祉士フクシシ 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ新ことに
  12 8年振りの仕事復帰で思うこと 岩田 真由美 (介護職員) 介護老人保健施設セージュ新ことに
14:15 新入シンニュウ職員ショクイン 研究ケンキュウ発表ハッピョウA (5メイ×3フン=15フン        
  1 ケアマネージャーに求められるもの 〜面接技法の向上〜 堀川 みづほ (介護支援専門員) 指定居宅介護支援事業所セージュ山の手
  2 充実した手芸活動を目指して   児玉 さとみ (介護福祉士フクシシ 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ山の手
  3 認知症ケアの取り組み   平岡 さなえ (介護福祉士フクシシ 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ山の手
  4 工夫を要した大量調理   安田 香代子 調理員チョウリイン 介護カイゴ老人ロウジン保健ホケン施設シセツセージュ山の手
  5 リズム運動と子供の発達 〜健康な心と身体づくり〜   大川    保育ホイク どんぐり保育室
14:30  〜 キュウ イコイ 〜      
             
14:45 新入シンニュウ職員ショクイン 研究ケンキュウ発表ハッピョウB (13メイ×3フン=39フン    
  1 日常業務について 鎌田   舞 事務ジムショク 札幌太田病院 (医 局)
  2 給与計算業務の現状と今後の課題 〜残業カード変更と勤怠データ機械化を導入して〜   片岡  直美 事務ジムショク 札幌太田病院 (法人事務局)
  3 当院ホームページのリニューアルについて   軒名  桃子 内観ナイカン指導員シドウイン 札幌太田病院 (内観療法課)
  4 医療事務としての窓口業務   新田  さなえ 事務ジムショク 札幌太田病院 (医事課)
  5 接遇とマナーによる対応のあり方   市川  亜希 事務ジムショク 札幌太田病院 (医事課)
  6 診療録管理の必要性   松浦  早苗 事務ジムショク 札幌太田病院 (診療録管理課)
  7 調理業務においての気付き 〜これからの改善点〜   橋本  彩子 調理員チョウリイン 札幌太田病院 (栄養課)
  8 盛り付け・配膳等の検討   立林  幹子 栄養士エイヨウシ 札幌太田病院 (栄養課)
  9 OTからみた茶道とは 〜フレッシュ療法を行って〜   岡本  優紀 作業サギョウ療法士リョウホウシ 札幌太田病院 (作業療法課)
  10 グループホームでの生活援助を振り返って   斉藤 寿美恵 施設シセツ指導員シドウイン 札幌太田病院 (地域福祉課)
  11 山の手ワークステーションの業務に関して 〜ミーティングを実施して、改善したこと、これからの課題〜   太田  和典 指導員シドウイン ヤマワークステーション
  12 AL症患者の社会復帰を目ざして 〜糖尿病、アトピー性皮膚炎の合併症を持つ患者にタイする食事指導、生活指導〜   矢萩  嘉子 看護師カンゴシ 札幌太田病院(1Fデイケア)
  13 服薬業務における関わりについて 〜反省から感じたこと〜 長岡  祐子 (看護師) 札幌太田病院(3Fデイケア)
15:25 新入シンニュウ職員ショクイン 研究ケンキュウ発表ハッピョウC (10メイ×3フン=30フン        
  1 定期薬変更時の取り組みについて 木田  景菜 病棟ビョウトウ事務ジム 札幌太田病院 (1F病棟)
  2 作業療法プログラムを実践して 〜お菓子作りを取り入れた作業療法での患者の変化〜   阿部  智美 看護師カンゴシ 札幌太田病院 (2F病棟)
  3 作業療法プログラムに参加して 〜柔道療法を通しての学び〜   野場  昭一 看護師カンゴシ 札幌太田病院 (2F病棟)
  4 グループでコーヒーを楽しむことの効果 〜デイケアプログラムにコーヒー教室を取り入れて〜   堀江  正克 看護師カンゴシ 札幌太田病院 (3F病棟)
  5 認知症病棟での看護 〜転倒リスクの高い患者様との関わりを通して〜   安藤 ゆり亜 看護師カンゴシ 札幌太田病院 (3F病棟)
  6 業務ノートの活用により気付いた事   小山内 寛子 病棟ビョウトウ事務ジム 札幌太田病院 (A2病棟)
  7 個人衛生表から学んだこと   小田  香織 看護師カンゴシ 札幌太田病院 (A2病棟)
  8 思春期の患者との関わりから学んだこと   成田  綾子 看護師カンゴシ 札幌太田病院 (A2病棟)
  9 快適な生活環境を目指して   大室 麻希子 (介護福祉士フクシシ 札幌太田病院 (介護病棟)
  10 介護抵抗の強い患者様へのアロマセラピー   萩谷  美香 (ケアワーカー) 札幌太田病院 (介護病棟)
15:55 閉会ヘイカイ挨拶アイサツ    
    太田オオタ 秀造シュウゾウ (札幌サッポロ太田オオタ病院ビョウイン 院長インチョウ        
16:00 オワリ リョウ