家族個々の内観療法とその後の家族療法の経験
(不登校・家庭内暴力の兄弟の治療)

(第40回日本児童青年精神医学会総会(1999年10月)発表抄録集、p139)



T.不登校・暴力の次男の内観効果について
U.家庭内暴力・不登校の長男について
V.夫婦不仲が子供の問題行動の原因と気づいた父母


補足(用語説明…@BMI、ASCT)

@BMI(Body Mass Index)
 BMIとは、国際的に用いられている体格の指標であり、その数値は以下の式により求められます。
BMI=体重(kg)÷(身長(m)2
 
   例)身長178cm(1.78m)、体重65kgの場合、
      BMI=65÷(1.78)2≒20.5   よってBMIは、20.5となる。

 求められたBMIは、「日本肥満学会方式による肥満の判定」によると以下のように判定される。  
 BMI値の範囲
や せ
 BMI<19.8
普 通
19.8≦BMI<24.2
過体重
24.2≦BMI<26.4
肥 満
26.4≦BMI 


ASCT(Sentence Completion Test)
  SCTとは、「私は子供の頃…」というような、未完成の文章の後半を、自分が連想した通りに記入することで文章を完成させる方法による性格検査。
(心理学事典初版(有斐閣発行、中島義明ら編集)のp773より抜粋)