受付時間、診療時間等について

 

   ・受付時間:

初診

月〜金曜日

事前にお電話(011)644−5111(受付)にてご予約ください。
初診担当がお話をお伺いいたします。

再来

月〜金曜日

事前にご予約されると便利です。

ご予約のない方は、830分〜11時まで、窓口にて受付をお願いいたします。

土曜日
(9:00〜12:30)
第1・2・3・4診療
第5休診

※ 休診情報をご確認ください。




診療予約について

 


当院の外来診療は予約制です。

<再来の方は・・・>
診察終了時に次回の診察日時を予約をしていただきます。

<初診の方は・・・>
電話によるご予約、もしくはご来院していただいての予約を受付けております。

メールによるご相談と診療予約はこちらです。

  • Eメールによる予約は初診の方のみです。ご注意ください。
  • Eメールで予約希望日をお送りいただいた方には、まずはメールにてご連絡差し上げます。その後、必要に応じて電話連絡を差し上げることもございますので、電話番号を忘れずにご記入していただけるようお願い申し上げます。

依存症(アルコール・薬物・ギャンブル等)や不登校の治療は、ご本人・ご家族の事前事後の断酒会(北海道断酒連合会:電話(011)615-6544)・AA(アルコホーリクス・アノニマス:電話(011)557-4329)の参加や理解が大切です。お勧めします。
ご本人・ご家族の認識・関心・治療意欲の支援のため、当院のホームページをよくご覧になり、受診前に当院の診療方針・内容をご理解下さい。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。


可能であれば、次の用紙( UVWX の計4枚)を印刷し、要点のみで構いませんので、 ボールペンでご記入願いいたします。
(あまり厳密に考えず、分かる所のみご記入ください)

用紙への事前記入の目的は、
 ・外来の予診時間や診察時間の短縮
 ・誤診発生の予防
 ・重要な事柄の見落とし予防
 ・本人、家族の認識、関心、治療意欲の支援、などです。

各用紙にご記入いただけましたら、外来受診当日にご持参していただき、 外来職員へお渡しください。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。


予約電話番号:

  • (011)644−5111(受付)
  • (011)644−5112(外来)

お電話の際に『初診の予約』とお申し付けください。
また、症状の悪化など、急を要する場合には予約なしで診察できることもあります。ご連絡下さい。

外来診療担当医一覧表も合わせてご覧ください。
予約の際の参考にしてください。

札幌太田病院
メニューへ

ページの最初へ


 


予約時のご注意

 

  • 予約時刻は1時間ごとに受け付けしております。予約番号はその1時間内の順番ですので、診療開始時刻のだいたいの目安としてご来院ください。
  • 診察状況により、予約時間どおりに診察できない場合や救急患者の診察等のため、診察の順番が変更になる場合がございます。また、希望される医師の診察が困難な場合がございます。
  • 予約時間に来院できなかった場合には、予約時間内(例:9時のご予約の場合、9:00〜10:00)であればお受け付けいたしますが、予約時間を過ぎてから受付された場合には、ご予約の方の診察がお済みになるまでお待ちいただくことになります。
  • 後日の電話予約や予約日時の変更は、希望する日時をお取りすることが難しい場合がございますのでお気をつけください。

札幌太田病院
メニューへ

ページの最初へ



受診手続きについて

 

  • 診察開始時刻の15分前までにご来院ください。
  • 予約票と保険証を受付箱にお入れください。
  • 受付からお呼びするまでロビーでお待ちください

・初診受付

  • 受付の際に、窓口にて健康保険証をお出し下さい。
  • 受付票番号札をお渡しします。プライバシー保護のため、お名前はお呼びしません。受付番号にてお呼びしますので、番号札を紛失しないようご注意下さい。
  • 他、以下の事をしていただいてます。
  1. 健康調査票の記入
  2. 血圧・身長・体重測定
  3. 予診(ケースワーカーによる面談)
  4. 心理テスト(YG、エコグラムなど)
  5. 当院治療についての説明。ビデオ視聴
             
    その後、医師の診察になります。

・再来受付

  • 当院では、診察券を発行しておりません。ご来院の際には、毎回 健康保険証を確認させて頂きますので、お呼びした際に受付にてご提示下さい。
  • 精神障害者通院医療、公費負担申請により、医療費の一部が免除される場合があります。ご希望の方は、印鑑(シャチハタ以外)と手数料(2,100)をご持参下さい。2年間有効です。

札幌太田病院
メニューへ

ページの最初へ



診療案内について

 

・診療科目: 

  • 心療内科・精神科・児童精神科・老年精神科・老年心療内科・内科・放射線科

    依存症(アルコール・薬物・ギャンブル等)や不登校の治療は、ご本人・ご家族の事前事後の断酒会(北海道断酒連合会:電話(011)615-6544)・AA(アルコホーリクス・アノニマス:電話(011)557-4329)の参加や理解が大切です。お勧めします。
    ご本人・ご家族の認識・関心・治療意欲の支援のため、当院のホームページをよくご覧になり、受診前に当院の診療方針・内容をご理解下さい。
    ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

      

  • 専門外来のご案内
    アルコール問題でお悩みの方は、当院の専門医にお気軽にご相談ください。
    ギャンブル依存症専門外来
    ギャンブル依存症の初診受付の詳細は、外来にお問い合わせください。
    子どもの将来に関わる関連障害を考えると、早期発見と精神科や心療内科といった専門医による早期治療の必要性が高まっています。
    物忘れ外来
    ご家族でお困りの方、 もしやと、ご心配されている方、是非ご相談ください。

         
    メンタルヘルス相談として、以下のご内容にお答え致します。      

    • 小児発育期に関する健康相談
    • 思春期青年期に関する健康相談
    • 更年期に関する健康相談
    • 心療内科の健康相談
    • 精神科の健康相談
    • 神経科の健康相談  など

      電話 011−644−5111(代)までお気軽にご相談ください。


 

外来診療担当医一覧表


外来診療担当医一覧表はこちらをクリックしてご覧ください。

休診情報はこちらです。

顧問医師、常勤医師の紹介はこちらです。