books05
 
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
     
     
   
2010083101
 
  うちの
問題モンダイはないか!
著者チョシャ 太田オオタ耕平コウヘイ/潟沼カタヌマ誠二セイジ/片山カタヤマ重治シゲハル/宮島ミヤジマイサム
   
    発行シャ 北海道ホッカイドウ教育キョウイクシャ    
    製作セイサク  潟<fィアカル・プランニング    
   
発行ハッコウ  昭和ショウワ59ネン12ガツ10ニチ発行人ハッコウニン 佐賀サガ庄蔵ショウゾウ
   
           
     少年非行を一過性のものと片付けるべきではない。就職や進学に恵まれず、不幸な人生の出発となる場合が少なくない。親も学校も地域社会もその防止、早期発見、早期治療に一層の努力が必要である。
 子供の発達のゆがみは、親が考えている以上に多様で、広範に根深いものであり、中学生の非行の種は、小学生のうちから、ひいては乳幼児期から芽生えていると言える。
 子供たちの実態を明らかにすること、そのゆがみを明らかにすること、そのゆがみのよって来たるところをさまざまの角度、視点から明らかにし、具体的な対応のしかたを、教育者の立場から述べた書。

 北海道教育大学教授(当時)潟沼誠二氏、札幌市立手稲中学校長(当時)片山重治氏、札幌市立伏見小学校長(当時)宮島勇氏と、当時札幌市中学校PTA連合会会長であった、当院医療法人耕仁会理事長・札幌太田病院名誉院長太田耕平の共著。