Sapporo Ohta Hospital
医療法人耕仁会 札幌太田病院
アルコール依存症専門外来のご案内
Alcoholic Speciality

TOPページ

アクセス

病院概要

外来案内

お問い合わせ

 
 
■基礎知識■
アルコールの危険性
 アルコールは非常に強い依存性を有する薬物です。離脱症状を引き起こす身体依存を起こす点では最強の薬物のグループに入ります。
しかし、アルコールに対する依存はゆっくり形成されるので多くの人がその恐ろしさに・・・ 

  >>> つづきを読む
アルコール依存症
 アルコール依存症には誰でもなり得るが回復可能な病気です。アルコール依存症はアルコールという薬物に依存が形成されてしまった病気であり、立派な人も立派でない人も誰でもなりうる病気です。また、本人が病気である事に気付き・・・

  >>> つづきを読む
診断
 下記の4つ認める人はアルコール依存症と診断出来ます。
@ 病的飲酒欲求(飲酒への渇望感) A 離脱症状(不安、いらいら、・・・

  >>> つづきを読む
プレアルコホリックとは?
 アルコール依存症の診断基準は満たさないが何らかのアルコール問題を有する人を指します。つまり、・・・

  >>> つづきを読む
ギャンブル依存症
 ギャンブル依存症(病的賭博)は、アルコール依存症と同様にギャンブルをコントロールできなくなる病気です。いろいろな不利益(家庭不和、仕事上の問題、借金、いらいら、うつ)が生じているのにもかかわらず・・・

  >>> つづきを読む
   

 当院では、昭和48年よりアルコール依存症の治療に取り組んで来ました。現名誉院長がアルコール依存症の治療を本格的に開始して以来、アルコール依存症の治療を情熱を持って継続しています。


 アルコール依存症専門外来
 プレアルコホリック専門外来
 ギャンブル依存症専門外来

診察日時:外来までお問い合わせください。
外来電話(011)644−5112
担当医師:太田 健介(精神保健指定医)
厚生労働省アルコール依存症臨床医研修終了
日本アルコール関連問題学会会員
 予約可。家族相談も可能。
 ※今まで通り、月〜木曜日もアルコール依存症の新患を受け付けております
※都合により担当医が変更になる場合がございます。

 出張講義のご案内  topics
アルコール依存症、ギャンブル依存症も他の疾患同様、早期発見・早期治療が大切なのは言うまでもありません。しかし、更に重要なのはアルコール依存症・ギャンブル依存症の発症を予防する事です。
 そのため、当院ではアルコール依存症・ギャンブル依存症の予防・早期発見を目的とした出前講義を行います。
ご希望の方は札幌太田病院 アルコール依存症予防対策室までご連絡下さい
対 象:学校(中学校、高校、大学等)、企業、病院、町内会等どなたでも結構です。
費 用:無料です。
担 当:当院の医師もしくは専門看護師など
※中学校で「アルコール依存症について知ろう!」のタイトルで講義をしました。(詳しくは、こちらの記事をご覧ください)

※高校で「飲酒・喫煙が未成年にもたらす害について」のタイトルで講義をしました。(詳しくは、こちらの記事をご覧ください)

※その他講演等についてはこちらのページをご覧ください。

 アルコール依存症家族会(みつば会)
  ⇒ 詳しくは、こちらのブログをご覧ください
開催日時:毎月第2・第4金曜日 13:30〜15:00
内  容:@アルコール依存症の患者さんの家族同士の情報交換、助言等。
 A周囲の人には言えない悩みや怒りなどを、同じ経験持つ人々に話すことで癒します。
 Bまた、同じ経験をしている人々や先輩の話を聞く事で、自分自身を取り戻し、冷静に自分自身の行動や人生を考えたり、今後の対処法を考えることが出来るようになります。
担当者 :精神保健福祉士、医師など

             

 断酒会
当院断酒会室にて下の各断酒会が毎週開催されております。
月曜日 :札幌琴似断酒会18:30〜
木曜日 :札幌断酒木曜の会18:30〜
金曜日 :札幌山の手断酒会18:30〜

 

 サルビアの会(女性アルコール依存症者の会)
  ⇒ 詳しくは、こちらのホームページをご覧ください
開催日時:毎週金曜日 13:30

        

 土曜女性の会 〜依存症でお困りの女性の会〜
  ⇒ 詳しくは、こちらのホームページをご覧ください
開催日時:毎週土曜日 15:30〜16:30


 すいれんの会 〜女性アルコール症のつどい〜
  ⇒ 詳しくは、こちらのホームページをご覧ください


 AA(アルコホーリクス・アノニマス)メッセージミーティング
  ⇒ 
詳しくは、こちらのリーフレットをご覧ください
開催日時:第2・第4水曜日 19:00〜20:00